娘のことや私のことを書いていこうと思います。

人による、場所によるエステ三昧

いろいろなエステを経験しました。
まず最初は生協の注文書に載ったスポーツジムの一角で運営されているところで、一か月ごとにボディーマッサージ、フェイシャルマッサージ、ネイルケアとメニューを変えることができて、エステティシャンの人もまじめな人が多く、5年ほど通いました。しかし、スポーツジム主体のところなので部屋が狭く、予約が多い時は1部屋に2人ということもあって、だんだん足が遠のいていきました。

しばらくエステから遠ざかっていたのですが、自分へのご褒美は、私の場合はやはりエステだなと思い始めて、今度はお金を貯めて思い切って高級外資系ホテルのエステを経験しようと思い立ちました。
さすがにどこも雰囲気は良いのですが、そのぶんエステティシャンの人柄が目立ち、いい人に当たるといいのですが、指名制ではないので合わない人に当たると、時間もお金ももったいなく思います。

今気になってるのは顔が丸くなってきたこと!それに効果がありそうなエステもネットで色々調べました。
参考:小顔・顔痩せエステサロン.net

アルマーニ銀座店5階のエステにも行きましたし、南青山にあるシュウウエムラのエステにも行きました。それぞれ一長一短がありますが、私にとって今までで一番良かったエステは東京駅八重洲北口にあるシャングリラホテルのエステです。
シャングリラホテルはホテル中にいい香りが漂っていて、それだけで非日常を感じられますが、エステはヒマラヤのエスニックな雰囲気の部屋のなかで照明をおとしていて、高級感があります。
少し高めですが、私はマッサージではなく一番手ごろなスクラブのみをやってもらいます。

エステティシャンの人の好さと場所の良さが混ざり合って、初めていいエステといえると思います。いいエステに巡り合えると、この上ない幸福感を感じられます。

フェイシャルは効果がわかりやすくていいですね。
実は昔、スリムビューティーハウスに2年ほど通ってました。
一回で2時間ほどあれやこれやとしていただきます。

インナーマッスルを鍛える機械につないで電流が流されたり(確かに翌日筋肉痛になりました)。ラップみたいなので包まれてあったかい筒状なのに入れられて汗をかいたりしましたが、どれもこれもまあ寝てるだけで非常に楽ちん。ですがこの最後のラップに包まれるやつや寝てはいけないと言われるのです。寝てると細胞が活発にならないので起きていないと効果が薄くなるからと言われました。しかしあったかいとこに包まれて30分ほどほったらかされると心地よくなって眠たくなります…
その眠気と戦いが一番苦痛でした。
結果はその2年で6キロほど痩せましたが現在リバウンドしてます。

痩身エステはやはりやめてしまうと自分で意識して運動したり食事制限してキープしないとダメなんですよね。結局…。

Comments are closed.