娘のことや私のことを書いていこうと思います。

運動会での組体操について考える

子どもの運動会が近づいてきました。
ほとんどの学校でおこなわれるのが組体操だと思います。
けれど、組体操でケガをしたというニュースを必ず聞くんですよね。
この時期にあるか、10月あたりが運動会シーズンだと思うが、確かに危険が伴う。
でも、組体操のピラミッドなどが完成したときのあの感動は、運動会でしか味わえないもので、
演技した自分たちも、観客(保護者)も感動すると思います。
しかし考えてもらいたいのは、やはり練習量の不足です。
運動会前の数週間で完成させるのは難しすぎます。
もっと前から練習をし経験をしないと、体育の苦手な子どももいるのだから、逆に大きなケガに繋がります。
時数も決まっている中で、運動会ばかりに時間は費やすことはできないと思うけれど、心をひとつにして
行う組体操は良い学習になると思うので、続けてもらいたいと思います。

Comments are closed.